CALENDAR
イベントカレンダー

2021年

3月14日(日)

コロナ禍をふっ飛ばして2021年は美浜サーキットで遊ぼう!!

マッチボックスジャパン スピンアウト90 2021シーズンスケジュール決定!

愛知県の美浜サーキットを舞台に、年3回のシリーズ戦で戦われる中日本最大級のミニのモータースポーツイベント「マッチボックスジャパン スピンアウト90」。2020年はコロナ禍の影響により6月開催予定の第2戦、9月の第3戦ともに中止になってしまった。

自粛期間を乗り越え、待望の2021年開催スケジュールを発表!!

緊急事態宣言が解除になってからはや4ヶ月半。10月11日のスーパーバトルオブミニ開催など、イベントも徐々に復活の傾向に。そんななか、マッチボックスジャパンも2021年シーズンのスピンアウト90開催と、そのスケジュールを発表してくれた。

第1戦 3月14日(日)

第2戦 6月13日

第3戦(最終戦 マッチボックスジャパンカップ) 9月12日

「一日も早くコロナ禍が収束して、みんな笑顔でサーキットでお会いできるよう祈るばかりです。ホワイトデーはみなさん美浜で走りましょう!!」と伊藤茂夫代表。各戦の詳細スケジュールやエントリー方法など詳細は、また改めて本サイトでもお知らせしたい。

4月18日(日)

ミニピア 2021 by らば~・こ~ん

「ミニでわたしを遊園地に連れてってよ! お父さんだけが主役じゃない!」

ミニオーナーズクラブ「らば〜・こ〜ん」が主催するミニのミーティング「ミニピア」が岐阜県中津川市の恵那峡ワンダーランド駐車場で開催される。例年4月に行なわれる東海地方のお楽しみイベントとして、同エリアのみならず遠方からもミニ乗りが集まる催しだったが、昨年はコロナ禍の影響で中止となってしまったが、今年は満を持しての開催となった。

「ミニでわたしを遊園地に連れてってよ! お父さんだけが主役じゃない!」をキャッチフレーズに行なわれるこのイベント。遊園地の駐車場にミニが集まり、仲間同士まったりミニ談義に花を咲かせるだけでなく、フリーマーケットや飲食なども楽しむことができる。

さらに、子どもたち対象のお絵かき大会や豪華景品が当たるお楽しみ抽選会や物々交換ゲームなどのアトラクションも用意。ミニオーナーはもちろん、その家族たちも大いに楽しめるイベントになっている。

このイベントは98(クーパー?)台限定の申し込み制。参加希望者は、返信用封筒を同封の上、以下の宛先まで資料請求をしてほしい。

〒508-0011 中津川市駒場1630-100

ミニオーナーズクラブ らば~・こ~ん 会長 中神一彦

※新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み延期又は中止する場合もあります

4月29日(木・祝)

第29回 ジャパンミニディin筑波

ゴールデンウィーク初日はミニ乗りみんな筑波へ集合!!

ゴールデンウィーク最初の休日といえば筑波、とミニ乗りの間ではすっかり定着している、東日本最大級のミニのサーキットイベント、ジャパンミニディin筑波。2020年はコロナ禍の影響で中止を余儀なくされたが、今年は予定どおり、4月29日(木・祝)に開催されることとなった。

サーキットでの屋外イベントだが、主催のJMSAではコロナウィルスの感染リスクを鑑み、レースカテゴリを例年より厳選した、コンパクトなプログラムを予定している。また、レース及び走行会エントラント、そのサポートメンバーを対象としたチケットは、3月1日(月)〜31日(水)の期間にオンラインで販売する。

【開催レース・走行会】

998チャレンジ

60分耐久

FORMULA CLASSICS

111CUP

グリーンフラッグレース

GPR category7

ノスタルジックスポーツ走行

ピクニック走行会

「できる限り密な状況を避け、検温や問診票などを実施しながら、皆さまとMINIで疾走するイベントを開催できればと考えておりますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします(ジャパンミニデイ実行委員会)」

また、チケットの購入方法やエントリーフィー、一般ユーザー向けのプログラムなど詳細は下記JMSAホームページでも逐次アップロードされるが、本サイトでも続報をお伝えしたい。

なお、非常事態宣言などで中止の場合は4月1日(木)までに判断し、公表するとのことだ。

問い合わせ先(サポートセンター ダウントン)

tel. 0532-88-0982(受付時間:11〜15時 木・土・日は休)

https://j-msa.com/

5月16日(日)

第23回 岡山インターナショナルクラシック

5月の第3日曜日はセナも走った岡山国際で激走&パレードラン!!

Mini Jack(ミニジャック)の名で長年全国のミニ乗りたちに親しまれてきた西日本最大のクラシックミニの祭典。2018年に「岡山インターナショナルクラシック」のタイトルにリニューアル。ミニや英国車、フランス車、イタリア車のみならず、ドイツ車、アメリカ車、そして日本車も走れるヒストリックイベントになり、さらなる盛り上がりを見せていた。昨年はほかのイベント同様コロナ禍の影響でやむなく中止となったが、今年は満を持して復活。5月16日(日)に岡山国際サーキットで開催されることとなった。

主催のMini Jack実行委員会ではコロナウイルスの感染対策を十分にとったうえでの開催に向け、鋭意準備進行中。今年は以下のお馴染みのスプリントレースに加え、新たに耐久レースも開催される。

【スプリントレース】

Mini Jack998チャレンジ

1000T/1300N/1300T

1.3iチャレンジ

OPEN/MOTO/MOTO FIVE

HISTRIC GOOD WOOD/HISTRIC/HISTRIC MOTO

新たに耐久レースを追加!!

このほか一般ユーザー向けのプログラムやチケットの購入方法、エントリーフィーなど詳細は下記Mini Jackホームページでも逐次アップロードされるが、本サイトでも続報をお伝えしたい。

なお、コロナウイルスの感染拡大によっては中止の可能性もあるとのこと。その際は公式サイトにて改めて告知される。

問い合わせ先(Mini Jack 大会事務局

tel.075-954-5112 または 075-958-4141

http://www.minijack.org.uk/