第15回TMMEミニ・サーキットフェスティバル2019 ~ 2019.9.29 エビスサーキット

Text=Akira Yokoyama Photo=Yoshio Takeno
[協力]TMME東北ミニ・ミーティング実行委員会
tel.024-554-4426(ブリティッシュガレージレブ)http://tmme.jp/

副虹がかかるエビスサーキットで熱きミニバトル

毎年秋にエビスサーキットで開催される東北ミニの祭典「TMMEミニ・サーキットフェスティバル」が第15回を迎え、9月29日(日)に開催された。東北のレーサーがエビスサーキットに集結し、さまざまなレースで腕を競い合ったのだ。

MOTUL998チャレンジ

最初に行なわれたのは1000 cc 以下のミニのレース「MOTUL998チャレンジ最終戦」。ここでは#111木村選手が優勝を飾るも、前半戦の筑波で2連勝した#175吉田裕二選手がコンスタントにポイントを獲得しており、2位とわずか3ポイント差でシリーズチャンピオンを獲得した。

スプリントレース

スプリントレースは「1000」「1300Ñ」「1300LT」混走の決勝第1レース、「1300T」「C7」「OPEN」混走の決勝第2レースに分けられて行なわれた。第1レースでは、総合順位は上位クラス順の順当な結果となった、クラス別に見ると「1000」クラスの上位2台が約コンマ5秒差というデッドヒートで#72氷見選手が勝利した。決勝第2レースでOPENクラスの最速をかけたデッドヒートが展開され、最終的には6秒の差をつけた#53牛田選手が同クラスで勝利した。

TOTAL100LAP耐久レース

そして午後からTMMEの目玉レースでもある「TOTAL100LEP耐久レース」が行なわれた。恒例の変則ル・マン式でスタートし、100周先のゴールを目指すのだ。全クラス混走となるが、ピットストップのハンデが設定されているため、1000ccクラスでもチャンスがある。とはいえやはり上位クラスの速さは別格で、特に総合優勝した1300Tの#16チームイカ頭は2位を2ラップも引き離す速さとチーム力を見せつけた。

TOTAL100LAP耐久レース 優勝チーム
TOTAL100LAP 耐久レースで総合優勝を飾った#16チームイカ頭のみなさん。

レース以外でもスポーツ走行やファミリー走行などサーキット体験の参加者も多く、次世代のレーサーもサーキットランを楽しんだ。ピットエリアではショップテントや個人のフリマなどもあり賑わっていた。

フィナーレランで締めくくるころ、曇天に副虹がかかる幻想的なシーンが。とても印象に残る、エビスサーキットでの素敵な1日だった。

リザルト

●MOTUL 998チャレンジ 最終戦

順位No.名前タイム
1♯111木村 剛16:43.602
2♯59渡邉博史16:52.186
3♯128高島秀夫16:53.130

スプリント

●1000

順位No.名前タイム
1♯72氷見彰敏15:21.235
2♯59戸田 豊15:21.810
3♯175追分和雄15:23.049

●1300N

順位No.名前タイム
1♯12堀 富雄16:05.378
2♯203軽部大輔16:19.777
3♯18吉田信広16:24.917

●1300LT

順位No.名前タイム
1♯4佐々木竜哉15:12.367
2♯29林 伸樹15:33.507

●1300T

順位No.名前タイム
1♯33人見 年明14:34.643
2♯31早坂 元15:19.530
3♯13柳 貢市15:35.233

●C7

順位No.名前タイム
1♯55三田勇理14:54.595
2♯16乾 夏海14:56.457

●OPEN

順位No.名前タイム
1♯53牛田央人14:25.906
2♯927小形茂一14:31.883
3♯100引地 仁15:10.010

100LAP耐久レース

●1000N

順位No.名前タイム
1♯160ガレージエンドウRT02:10’28″547(86LAPS)
2♯5TEAM PRINCESS02:09’47″219(85LAPS)
3♯129OILY BOYS02:10’15″145(85LAPS)

●1000y

順位No.名前タイム
1♯30クーパーGミニ号02:10’54″253(84LAPS)

●1300N

順位No.名前タイム
1♯150STANDARD02:10’48″594(89LAPS)
2♯21Felix02:09’48″860(87LAPS)

●1300T

順位No.名前タイム
1♯16チームイカ頭02:09’37″192(100LAPS)
2♯61TOPYARD RACING02:10’47″572(98LAPS)
3♯31RRRケロヨン02:09’40″734(96LAPS)

●OPEN

順位No.名前タイム
1♯24ストックマンプラスRT02:10’47″386(95LAPS)
2♯87シルバーストーンレーシング02:09’39″765(92LAPS)
3♯77ロブワークスAチーム02:10’37″875(91LAPS)