【2020年9月27日(日)開催予定】第16回TMMEミニ・サーキットフェスティバル 中止のお知らせ

 福島県のエビスサーキットで開催される東北クラシックミニの秋の祭典「TMMEミニ・サーキットフェスティバル」。今年は第16回大会の開催を9月27日(日)に予定していたが、コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止となることが発表された。

 MOTUL998チャレンジの最終戦や1000/1300N/1300T/OPENなど各クラスのスプリントレース、TOTAL100LAP耐久レースがエビスの西コースを舞台に戦われるほか、スポーツ走行やファミリー走行といったビギナー向けのプログラムも用意。会場にはフリマブースも並び、閉会式の後はパレードランと、すべてのミニ乗りとファミリーが大いに楽しめる内容のイベントとなっており、毎年東北のみならず全国各地から多数の参加者が駆けつけていた。

 主催のTMME(東北ミニ・ミーティング実行委員会)も5月の「クラシックミニ 七ヶ宿パークミーティング」の中止を発表した際は9月のサーキットフェスティバルは開催する意気込みだったが、現在の全国および世界の状況を鑑み、中止を決定するに至った。「この状況が一日でも早く終息し、また元気に皆様と楽しくお会いできることを心から願っております」とTMME事務局。2021年は七ヶ宿、エビスとも無事開催できることを願いたい。

問い合わせ先:TMME(東北ミニ・ミーティング実行委員会) 

tel.024-554-4426(事務局・ブリティッシュガレージレブ)

http://tmme.jp/